高級本染め(注染)浴衣なら銀座浴衣喜染

注染(ちゅうせん)とは、特殊な糊で防染し重ね上げた
染料を注ぎ、模様部分を染め上げる伝統的な
型染めの一種です。

伝統的な技術に基いて、手ぬぐい、浴衣、ふきん等が
生産されています。
裏表が無く染め上がるのが特徴で、
他の染色方法では味わう事の出来ない
独特の風合い、絶妙なタッチや立体感を醸し出します。

手作業中心で行われる工程は、気温や湿度、
重ねた生地への浸透率の違いや染料のかける量、
一瞬のタイミングに仕上りが左右されやすく、
一枚づつ異なる風合いを味わえます。

職人による注染の様子
注染について詳しく読む

銀座喜染の裾上げサービス

susoimg

銀座喜染では、男物浴衣の裾上げサービスを承っております。
フルオーダーに比べ低価格・短期間で自分にぴったりの浴衣をご購入いただけます。

銀座喜染の裾上げサービスについて
  • WOMEN
  • MEN
  • SET

TOPICS

詳しく見る

Pinterest

詳しく見る

COLUMN

詳しく見る